読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大きな虹が架かった

eighterがジャニーズWESTに堕ちた。

私的ジャニーズWESTメンバー紹介

淳太くんに堕ちてからしばらく経ちました。WESTさんの曲もたくさん聞き、メンバーのことも覚え始めたので、今年の総括として現時点で知ったことをあくまで個人的にまとめてみました。

 

 

 

 

 

 

重岡大毅 (24)  メンバーカラー:

 

絶対的センター。えくぼが印象的な彼の笑顔は全ての人を幸せにすると思う。笑うと歯の多さが目立つことから、「ワニワニパニック」と言われることもある。

メンバー(主に淳太くん)にちょっかいをかけるのが大好き。アホだ子ども返りだと言われるが、真面目で努力家。ライブMCではのんちゃんのボケにツッコむこともある。

俳優としてのお仕事で知名度を上げており、かくなる私も『ごめんね青春!』で彼を知った。

ファッションに興味はなく、ツアーTシャツを着て外出することも。シンプルイズベスト。

鼻にかかった甘い歌声をしている。『きみへのメロディー』でのソロで存分に堪能出来る。また、神ちゃんとのユニット曲『Lovely Xmas』では、綺麗なハモりを聞くことも出来る。

 

 

 

 

 

桐山照史 (27)  メンバーカラー:オレンジ

 

斬り込み隊長。食べて、食べて、食べて……『ごくせん』に出てた頃の面影はどこへやら。気付けばふっくらし、ジャニーズでは珍しい"親方"というあだ名がついた。趣味はダイエット、特技はリバウンドと公言している。美味しそうに食べる姿はとても幸せそう。

朝ドラ俳優でもあり、その為幅広い世代に認知されている。バラエティ番組では先陣を切って突っ込んでいく。

非常に繊細な心の持ち主で涙脆い。ファンのリア恋枠の一人と言われている。

関西Jr.時代はB.A.D.として長年淳太くんと組んでいた。仲が悪かった時期もあったようだが、現在では淳太くん大好き。弟組が"淳太"と呼び捨てで呼ぶのに対し、彼のことを今でも"淳太くん"と呼んでおり、愛情の深さが伺える。

こぶしの効いた歌声をしており、抜群の歌唱力でWESTを引っ張っている。ソロパートも多いため、一度覚えればどの曲を聞いても彼の歌声はすぐにわかる。

 

 

 

 

 

中間淳太 (29)  メンバーカラー:

 

インテリ最年長。自他共に認める金持ち。台湾と日本のハーフであり、日本語のほかに中国語と英語が話せるトリリンガル関学を卒業しており、知識が豊富。ボケ揃いのメンバーの中で唯一のツッコミ役。知識と頭の回転力を活かしたキレ味鋭いツッコミをする。

ジャニーズで1、2を争う運動音痴。ダンスは踊れるのにスポーツがダメ。ゴルフクラブを叩き折った話で堕ちたと言っても過言ではない。←

唇が特徴的であり、最年長なのにメンバーから弄られまくる。重岡くんにイタズラを仕掛けられることが多く、育ちが良いはずなのに舌打ち・巻き舌を繰り出すことも。

三十路を目前にしているが、そうとは見えないほど若い。男性ホルモンが少ないのか何なのか、初見の友人ですら「綺麗なお姉さんがいる」というほど美しい。そのくせ、TAMER様となり色気だだ漏れでファンを狩りにくるから厄介。

真っ直ぐで優しい歌声をしている。いい意味でも悪い意味でもクセがなく、一曲聞いても彼のソロパートがわからないこともある(自担なのに)。バラードでの優しい包み込むような歌声は耳が幸せになる。

 

 

 

 

 

神山智洋 (23)  メンバーカラー:

 

奇抜チビ。髪色がよく変わる。チビと言っているが、メンバーが高身長なだけで本人は170cmある為、そこまで小さくはない。

とても器用でなんでもそつなくこなす。キレキレなダンスを踊り、アクロバットもお手の物。モノマネのレパートリーも広く、十八番の金八先生のモノマネは様々な場所で披露されている。洗濯や料理などの家事もこなすため、オカンと言われることも。一方、トークは不得意なようで、スベることもしばしば。

関西Jr.時代は尖っていたようで、ジャックナイフのようだったらしい。

クセの少ない伸びのある歌声。声域も広い。また、流星と共にラップを担当することも。特に『PARTY MANIACS』ではいきいきとした姿が見られる。

 

 

 

 

 

藤井流星 (23)  メンバーカラー:

 

奇跡の遺伝子。類い稀なるイケメン。妹二人も美しい。身長180cmとスタイルもよく、俳優としても活躍している。

本人は自覚していないようだがかなりの天然であり、そのエピソードは豊富。地元で迷子になる、水を口に含んだまま喋り出すなど、調べてみるとかなり出てくる。そのギャップが素晴らしい。

男らしい性格で滅多に怒らないらしいが、一度淳太くんにガチギレしたことがある。

鼻にかかったハスキーボイスでとても魅力的な声をしている。ラップや英語の歌詞を歌うことが多い。『Can't stop』や『PARTY MANIACS』で堪能出来る。

 

 

 

 

 

濱田崇裕 (28)  メンバーカラー:

 

癒し系なで肩。顔が馬に似ている。頭がいいとは決して言えないが、穏やかで優しい性格のため、癒し系と言われている。ファンのリア恋枠の一人。

かなりのなで肩で、矢印と例えられるほど。嵐の櫻井くんを越えた。肩パット2枚が標準装備。

運動神経抜群で、神ちゃんと二人でWESTのアクロバットを担当している。

真っ直ぐで伸びのある歌声。特に高音域は綺麗に伸びる。個人的には一番好きな歌声かもしれない。

 

 

 

 

 

小瀧望 (20)  メンバーカラー:ピンク

 

ジャイアントベイビー。最年少だが183cmと一番身長が高い。スタイルの良さを活かしてモデルの仕事もしている。また俳優としての仕事も増えつつある。

末っ子キャラで甘えん坊。褒められると照れて赤くなり、嬉しさが隠しきれずにニヤけてしまう。基本はボケだが、ツッコミに回ることも。

最年少なのに一番体力がない。メイキングなどで疲れ果てている姿を度々見かける。9歳も年上の淳太くんに励まされるほど。

年齢とベイビーフェイスからは想像もつかない、色気溢れるパフォーマンスをする。個人的にDVD『一発めぇぇぇぇぇぇぇ』での『Break Out!』大サビ前の表情がめちゃくちゃエロい。自分の魅せ方がわかっている天性のアイドル。

ビブラートの効いた歌声が特徴だが、曲によって雰囲気が変わる。力強い歌声とファルセットが綺麗。

 

 

 

 

 

 

10ヶ月で私が覚えたWESTさん。歌声に関しては完全に主観なので参考にはしないでください。笑

ドームライブのロスが激しくてこんな記事を書いてしまった……。

もうすぐでツアーも始まりますし、私も福井と静岡に参戦するので、なんとか生きていけそうです。来年もWESTさんを応援していきたいと思います。

それでは、良いお年をお過ごしください。